ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄
  • 音声読み上げ
  • ご利用案内

ホーム教育・スポーツ学習・スポーツ公民館等 > 豊見城市立中央公民館

豊見城市立中央公民館

豊見城市立中央公民館は社会教育法に基づき、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化に図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的としております。

名称 豊見城市立中央公民館
所在地 沖縄県豊見城市字平良467番地1 地図
電話 098-850-3280
FAX 098-850-2374

最新情報・お知らせ


 〇平成28年度 公民館利用の仮予約は平成28年3月1日から受付致します。

 〇平成27年度豊見城市立中央公民館定期利用団体(サークル)の一覧表を作成しました!気になるサークルがありましたら是非見学にいらしてください♪

   成27年度サークル一覧表

(1)施設概要

施設名 収容人数 概要
1 大ホール 786 ①固定席(車イス6席)
②楽屋3部屋 ③舞台(間口18m・高さ8m・奥行10m)
④吊り看板(縦90㎝×横7.9m) ⑤飲食不可
1階会議室 50 ①床面積90㎡
②テーブル14台・イス50脚
調理実習室 40 ①床面積80㎡
②調理台7台
和室 40 ①床面積90㎡
保育室 20 ①占用できません
交流広場 400 ①床面積504㎡  ②人工芝
2 中ホール 400 ①床面積486㎡  ②舞台(間口9m・奥行5.5m)
③吊り看板 ④テーブル108台・イス400脚
⑤楽屋2部屋
2階会議室 15 ①床面積45㎡ ②円卓
第1研修室 50 ①床面積90㎡ ②テーブル10台・イス30脚
③ピアノ1台
第2研修室 50 ①床面積90㎡ ②テーブル10台・イス30脚

※施設名をクリックすると写真が確認できます。

(2)休館日

  • 毎週月曜日
  • 国民の祝日に関する法律に基づく休日
  • 1月2日~3日及び12月29日~31日
  • 慰霊の日(6月23)

(3)使用手続き

受付時間 平日の午前9時から午後5時15分まで(土日祝祭日は受付しておりません)
申込方法 電話又は窓口にて使用する施設の空き状況を確認のうえ、仮予約を行い使用する日の7日前までに指定の申込用紙(許可申請書)を公民館に提出する。(申請書の様式は公民館窓口又は市ホームページより取得できます)
なお、仮予約は前年度3月1日から受付し、来年の3月31日借用分まで受付いたします。
使用料 使用時間の区分及び使用料は別表のとおりです。(許可書を交付する際に前納)
使用制限 次の各号のいずれかの事由に該当し、又は事業運営上特別な必要が生じた場合は使用許可の取り消し、又は使用を停止する場合があります。
  • 法令の規定に違反して使用しようとし、又は使用したとき。
  • 使用のための手続きに違反したとき。
  • 使用上遵守すべき事項に違反する行為がある場合
  • 使用に関して係員の指示に従わない場合
  • 公の秩序又は善良な風俗を乱し、その他公共の福祉に反する恐れがあると認められるとき
  • 集団的、常習的に暴力的不法行為等を行う恐れがある組織の利益になると認められるとき
使用心得 使用者は次の事項を遵守して下さい。
  • 使用する責任者は、使用する以前に職員に申し出ること。
  • 危険物又は動物を持ち込まないこと。(介護・補助犬等除く)
  • 所定の場所以外で喫煙又は火気を使用しないこと。(全館禁煙)
  • 許可なく物品を展示又は販売し、その他これらに類する行為をしてはならない。
  • 使用後はもとの状態に復し、又は所定の場所へ返還すること。(片付け・清掃)
  • 所定の場所以外へ立ち入らないこと。
  • 使用者は、使用の際施設並びに備品及び器具等に損害がないよう取り扱うこと。
  • 責任者は、使用後の異常有無を職員に報告し点検を受け損害がある時は賠償すること。
その他
  • 使用時間は会場の準備及び片付けを含めること。
  • 利用者は、公民館の利用の権利を譲渡し、又は転貸してはならない。
  • ホールを使用する際、音響照明等の技術者は自主運営又は専門業者に依頼して下さい。
  • 公民館付属設備等の破損等が見受けられた場合は、当事者又は使用者に損害賠償を請求します。
  • 催し物を行う際は、主催者側の責務として非常口等は予め確認しておいて下さい。
  • 消耗品(チョーク・ホワイトボードマーカーなど)は各自でご用意下さい。
  • イベント、事業に関わらず公民館内の駐車場は占用できません。
  • その他ご不明な点があれば公民館までご連絡下さい。

(4)基本料金

大ホール等

区分\使用時間 午前
9~12
午後
13~17
夜間
18~22
昼間
9~17
昼夜間
13~22
全日
9~22
入場料を徴収しない 平日 10,000円 20,000円 25,000円 30,000円 45,000円 50,000円
土日 15,000円 25,000円 30,000円 40,000円 50,000円 65,000円
入場料を徴収する 500円未満 平日 15,000円 30,000円 35,000円 45,000円 65,000円 75,000円
土日 18,000円 36,000円 45,000円 55,000円 75,000円 90,000円
500円以上 平日 20,000円 40,000円 50,000円 60,000円 85,000円 100,000円
土日 25,000円 50,000円 70,000円 75,000円 120,000円 140,000円
ホワイエ 1日使用につき5,000円
準備及び練習のための使用 当該基本料金の5割

中ホール等

区分\使用時間 午前
9~12
午後
13~17
夜間
18~22
中ホール 入場料を徴収しない 平日 5,000円 5,000円 10,000円
土日 5,000円 10,000円 15,000円
入場料を徴収する 平日 10,000円 15,000円 20,000円
土日 15,000円 20,000円 25,000円
調理実習室・和室 3,000円 3,000円 5,000円
会議室・研修室 2,000円 2,000円 4,000円
交流広場 1,000円 1,000円 2,000円

ア)超過料金
使用時間を超過して利用する場合は、1時間(30分未満は切り捨て、30分以上は1時間とみなす。)を限度として使用料を超過する。

大ホールの場合 ・12時~13時までの1時間については、午前使用料の3分の1の額
・17時~18時までの1時間については、午後使用料の4分の1の額
・22時~23時までの1時間については、午後使用料の4分の1の額
中ホール等の場合 ・中ホール・・・・・・・・・・・1,000円
・その他・・・・・・・・・・・・・500円

イ)商業宣伝、営利又はこれに類する行為を目的として使用する場合は、500円以上の大ホール入場料を領収する場合の使用料区分を適用する。

ウ)中ホールを豊見城市民以外の者が使用する場合の使用料は、基本料金に5割を乗じた額を加算した額とする。

エ)交流広場の基本料金は占用する場合に適用する。

冷房使用料

大ホール 1時間につき 7,000円
中ホール 1時間につき 3,000円
その他 1時間につき 500円

申請書ダウンロード

豊見城市立中央公民館使用許可申請書(様式) (PDF形式) (Word形式)
豊見城市立中央公民館使用料減免申請書(様式) (PDF形式) (Word形式)

このページは豊見城市立中央公民館(生涯学習振興課)が担当しています。


TEL:098-850-3280   FAX:098-850-2374
問い合せはこちらから

ページのトップへ