ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ健康・福祉健康予防接種・感染症 > 麻しん(はしか)の流行終息と緊急予防接種の実施期限について

麻しん(はしか)の流行終息と緊急予防接種の実施期限について

 3/20に4年ぶりとなる患者が報告されて以降、99人の麻しん(はしか)患者が報告されましたが、沖縄県保健医療部長により、6/11をもって県内の麻しん(はしか)の流行が終息したと宣言されました。
 今回の感染者の約7割が予防接種未接種、あるいは接種歴が不明で、30代の感染が31%と最も多く、患者の72%が20代から40代の成人でした。今後、同じような流行が起こる可能性もありますので、免疫をもっているかわからない方は、この機会に予防接種を済ませておくようお願いいたします。

 なお、緊急予防接種(費用助成)については6月いっぱい実施いたしますので、個別通知が届いたがまだ補助を利用していない方は、期間内に補助を利用して予防接種を受けてくださいますよう、あわせてお願いいたします。
 

定期予防接種について
MRワクチンの定期接種の対象者・接種期間等の詳細は下記のとおりです。
対象者へは「予診票」を郵送していますが、予診票を毀損した、紛失したという方については再発行いたしますので、健康推進課までご連絡ください。

【対象者】
1期:1歳から2歳の誕生日の前日まで
2期:小学校就学直前の1年間(4/1~3/31)

【接種費用】
無 料
 
緊急麻しん予防接種について
平成30年6月30日で、緊急予防接種を終了します。
【対象者】
1 生後6ヶ月~1歳未満
2 MR1期未接種のお子様(平成25年4月2日生~2歳)
3 MR2期未接種のお子様(小学校1年生~6年生)

【接種費用】
無 料

詳細は以下のとおり
豊見城市緊急麻しん予防接種について http://www.city.tomigusuku.okinawa.jp/health/30/3368/8817
 
参考ウェブサイト

沖縄県麻しん最新情報  http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/eiken/kikaku/kansenjouhou/measles.html
厚生労働省「麻しんについて」http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html


このページは健康推進課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市翁長854番地1
TEL:098-850-0162   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

ページのトップへ