ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ健康・福祉健康子どもの健康・事故予防 > (注意喚起)インターネットで販売される母乳について

(注意喚起)インターネットで販売される母乳について

(注意喚起)インターネットで販売される母乳について
 
 赤ちゃんには、母乳が基本です。しかし、子どもの健やかな発育・発達のためには、
いたずらに母乳だけにこだわらず、必要に応じて、育児用ミルクを使うことも大切です。

 インターネット等で販売される母乳は、提供した母親がかかっている病気の状況や搾乳方法、
保管方法等の衛生管理の状況が分かりません。
 そのため、乳幼児に飲ませると、病原体や医薬品等の化学物質等が母乳中に存在していた
場合、乳幼児の健康を害するおそれがあります。


(参考)母乳を通じて感染する可能性がある病原体の例
・HIV(ヒト免疫不全ウィルス)
・HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウィルス1型)

 詳しくはこちら→消費者庁公表資料
 
★授乳に関するお悩みは、健康推進課までご相談ください。
  ご連絡先:豊見城市健康推進課 TEL(098)-850-0162


 

このページは健康推進課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0162   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

ページのトップへ