ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ産業・事業者農水・商工業商工業 > 中小企業組合制度について

中小企業組合制度について

組織の力で中小企業を活性化 ~中小企業組合制度について~

 沖縄県は99%以上が中小企業で占められています。特に、本県の場合、零細企業が多く厳しい経営状況にある中小企業が多いのが実情です。
一人一人の力は弱くても、他社と連携し組合を設立することで協同の力を持つことが出来れば、この厳しい状況を乗り越え、競争に打ち勝つことも可能です。あなたの会社も中小企業組合を設立してみませんか。

【主な組合設立のメリット】
①取引条件の改善、販売促進、資金調達の円滑化、情報・技術・人材・マーケティング等の充実、生産性の向上等により経営の近代化・合理化を図ることができます。
②沖縄県では中小企業組合のための県単融資制度(組織強化育成資金)を設けており、低利で融資を受けることが出来ます。
③中小企業者の個々の意見や要望事項を組合でまとめることにより、国等の施策に反映させることが出来るとともに、組合を通じてより多くの中小企業施策を利用することが可能になります。

組合を設立したいと考えている方は、お気軽に沖縄県中小企業団体中央会までご相談下さい。


お問合せ

TEL:098-860-2525
FAX:098-862-2526
http://www.ocnet.or.jp

このページは 商工観光課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5876   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

ページのトップへ