ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て子ども・子育て保育所 > 平成30・31年度 認定こども園・保育所等募集案内

平成30・31年度 認定こども園・保育所等募集案内

認定こども園・保育所(園)入所について

子ども・子育て支援新制度が始まりました。

一人ひとりの子どもが健やかに成長することができる社会を目指して、平成24年8月に「子ども子育て関連3法」が成立しました。
この3法に基づき、平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。
新制度では、幼児期の教育・保育の総合的な提供や、待機児童対策、地域の子育て支援の充実を図ることを目的としています。

※内閣府ホームページURL  http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/
 

教育・保育施設について

幼稚園  ※豊見城市の公立幼稚園は平成31年4月から全て認定こども園へ移行します。

幼稚園(3~5歳)
小学校以降の教育の基礎をつくるための幼児期の教育を行う施設
【利用時間】
 昼過ぎ頃までの教育時間に加え、園により午後や土曜日、夏休みなどの長期休業中の預かり保育を実施
【利用できる保護者】
 制限なし

保育所

保育所(0~5歳)
就労などのため家庭で保育できない保護者に代わって保育する施設
【利用時間】
 夕方までの保育のほか、園により延長保育を実施
【利用できる保護者】
 就労や疾病等などの事情で、家庭で保育のできない保護者

認定こども園

認定こども園(0~5歳)

幼稚園と保育所の機能や特長をあわせ持ち、地域の子育て支援も行う施設
0歳から2歳 【利用時間】
 夕方までの保育のほか、園により延長保育を実施
【利用できる保護者】
 就労や疾病等などの事情で、家庭で保育のできない保護者
3歳から5歳 【利用時間】
 昼過ぎ頃までの教育時間に加え、園により午後や土曜日、夏休みなどの長期休業中の預かり保育を実施
【利用できる保護者】
 制限なし
〈認定こども園の2つのポイント〉
 ①3歳から5歳のお子さんは、保護者の働いている状況に関わりなく教育・保育を一緒に
  受けます。保護者の就労状況が変わっても、通いなれた園を継続して利用できます。
 ②子育て支援の場が用意されていて、園に通っていない子どものご家庭も、子育て相談や
  親子の交流の場などに参加できます。

地域型保育

地域型保育(0~2歳)

保育所より少人数の単位で、0歳から2歳の子どもを保育する施設
※卒園後の受け皿の機能を担う連携施設(保育所、認定こども園)が設定されています。
【利用時間】
 夕方までの保育のほか、園により延長保育を実施
【利用できる保護者】
 就労や疾病等などの事情で、家庭で保育のできない保護者
〈地域型保育のタイプ〉
 小規模保育 ・・・少人数(定員6~19人)を対象に、家庭的保育に近い雰囲気のもと、
          きめ細かな保育を行います。
 事業所内保育・・・会社の事業所の保育施設などで、従業員の子どもと地域の子どもを
          一緒に保育します。


 

利用できる施設について

お子さまの年齢、保護者の就労状況に応じて、利用できる施設が異なります。詳細はこちらをご覧ください。

平成31年度の入所案内(新規申込み)

配布について

配布時期:平成30年9月3日(月)から
配布場所:保育幼稚園課(豊見城市役所1F)

ダウンロードはこちら ⇒ 平成31年度 認定こども園・保育所等募集案内

申込みについて

受付期間:平成30年10月15日(月) ~ 平成30年11月2日(金)
受付時間:午前8:30 ~ 午後12:00 / 午後1:00 ~ 5:15
受付場所:保育幼稚園課(豊見城市役所1F)

※受付期間後は、平成31年1月4日(金)から途中入所(5月入所以降)の受付を行います。

平成31年度の途中入所の申込日程表についてはこちら ⇒ 年度途中における保育所(園)等入所について

各種様式について

申込みに必要な書類
支給認定申請書兼施設利用申込書 ⇒ 記入例
重要事項確認書
勤務証明書 ⇒ 記入例  ( Excel ・ Word )
自営業等申立書 ⇒ 記入例
診断書〈保護者・同居者用〉
診断書〈看護・介護用〉
母子(父子)申立書
授業日程証明書
依頼書 ※民生委員に依頼する場合
その他書類
復職証明書
退職証明書
退所届
申立書
健康診断書

施設情報について

教育・保育施設等一覧  ※各施設の情報は、平成30年8月現在で把握している情報です。

平成30年度の入所案内

申込書の配布

  1. 配布期間
  2. 平成29年9月4日(月)~
  3. 配布場所
  4. 保育幼稚園課(1階⑥-2番窓口)
  5. 下記にてダウンロードしていただくことも可能です。
  6. 平成30年度保育所(園)募集案内は、こちら(PDF)

申込受付

受付期間

平成29年11月1日(水)~11月17日(金)
※休日窓口は11月12日(日)のみとなっております。

受付時間

午前8:30 ~ 午後 5:15 (休日窓口も同じ)
※11月6日(月)~11月10日(金)までは夜間窓口午後5:15~午後19時)を開設します。

受付会場

豊見城市役所1階保育幼稚園課(1階⑥-2番窓口) 

年度途中入所受付期間

平成30年1月4日(木)~  入所希望月の2ヶ月前まで

※平成30年度の途中入所(5月以降入所)のお申込は保育幼稚園課での受付となります。
※平成30年度の途中入所(5月以降入所)を希望される場合は欠員補充となります。
※平成29年度にお申込みをされている方でも、平成30年度も引き続き保育所入所をご希望される場合は、申請が必要です。
※年度途中入所の申込期間は平成30年1月4日(木)から、入所希望月の2ヶ月前までとなっておりますのでご注意ください。

「平成30年度 豊見城市保育所(園)入所申込日程表」

提出書類

  1. 支給認定申請書 兼 保育所等・幼稚園等利用申込書  児童1人につき1枚 (記入例)
  2. 同意書 ※世帯につき1枚 ※きょうだいで申込する場合は裏面の記入もお願いします。
  3. 新規児童状況票(裏面に親子健康手帳の写しを貼付してください。)※1枚で児童2名までご記入できます。
  4. 保育が必要な状況を確認する書類(指定様式については↓よりダウンロード可)

提出書類チェックシートを参考に、該当箇所の書類を提出してください。

 

勤務している方・採用予定の方 勤務証明書(指定様式有り)  (記入例)
自営業・農業従事者
自営業・農業従事者申立書   (記入例)
※民生委員の確認が必要となります。
※営業許可証等の写しが添付できる場合は、民生委員等の確認は必要ありません。
※民生委員へ依頼する場合は依頼書が必要になります。
※お住まいになっている地域の民生委員については、保育幼稚園課にお問い合せください。
※勤務地が市外の場合は、市職員が確認に伺いますので、ご連絡ください。
内職されている方 内職証明書(指定様式有り)
求職中の方 ハローワークカードの写し等
出産予定の方 親子健康手帳の写し(分娩予定日が確認できるページ)
保護者が疾病等の方 医師の診断書(指定様式有り)
病人等の介護・付添をしている方 医師の診断書(指定様式有り)
学生の方(職業訓練生・専門学生等) 在学証明書及び、授業日程証明書(指定様式有り)
家庭の災害等による申込 災害を受けたことが確認できる書類

その他提出書類

 

母子・父子世帯 児童扶養手当証書の写し又は戸籍抄本、及び母子で生活していることの申立書、若しくは父子で生活していることの申立書(民生委員の確認が必要になります)
※民生委員へ依頼する場合は依頼書が必要になります。
住まいになっている地域の民生委員については保育幼稚園課にお問い合せください。
生活保護受給者 生活保護受給証明書
※現在住民票が市外に登録されており、平成29年3月20日頃までに豊見城市に転入予定の方 ●現住所(他市町村)の住民票謄本
●豊見城市での住居がアパート等の方は、アパート等の契約書、新築一戸建ての方は建築確認書の写しが必要となります。
(いずれも住所と入居日が確認できるもの)
●現住所で発行される、支給認定証の写し(支給認定申請については、お住まいの市町村の担当課へお問い合わせください。)

※提出書類に不備がある場合は受付出来ませんので、申請の際は書類を確認のうえ来所してください。

※入所後に退職された方に関しては、退職証明書を提出していただきます。
※育児休暇取得中として申込された方で職場復帰された方は復職証明書を提出していただきます。
※保育園(所)入所後に健康診断書を提出していただきます。(新規児童のみ)



 

このページは保育幼稚園課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市翁長 豊見城市役所
TEL:098-850-5088   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ