ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄
  • 音声読み上げ
  • ご利用案内

ホームくらし・子育て市民生活情報 > 女性相談(配偶者等の暴力(DV)相談等)

女性相談(配偶者等の暴力(DV)相談等)

相談ダイヤル:098-840-5633(家庭児童相談室【女性相談】)

1女性相談とは

 配偶者からの暴力(DV)、離婚問題、家族や夫婦間の悩み、ストーカー被害等について相談を受けています。
 相談の内容に応じて、必要な支援や専門機関の案内、制度の情報提供、法的な手続きや問題整理等の助言等を行うことができますので、小さなことでも一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

2どのような相談ができるの?

DV被害の相談(最寄りの警察署で相談することも勧めます)
 ・配偶者等からの暴力で悩んでいる。
  身体的暴力(なぐる・ける・刃物でおどす等) 
  精神的暴力(無視する・大声でののしる・見下す・大切なものを捨てたりする等)
  性的暴力(避妊に協力しない・中絶の強要・性的行為の強要等)
  社会的暴力(メールのチェック・行動の監視や束縛・友人や社会参加などの禁止制限等)
  経済的暴力(生活費を渡さない・収入を取り上げる・就労を妨げる・借金を重ねる等)
 ・子どもへの影響
  子どもの面前でDVをする、DVのある環境にいる場合も、子供に対する虐待にあたります。
配偶者等に関する悩み
 ・酒やギャンブルで生活費を使い込む等
 ・夫婦間の悩み、家庭の不和、嫁・姑・親族のトラブル等
離婚等の制度についての助言、案内
 ・離婚を考えているが、離婚後の生活はどのようになるのか。
 ・母子(父子)家庭を支援する制度について聞きたい。
 ・法律相談のできる専門機関について聞きたい。 
ストーカー被害の相談(最寄りの警察署へ相談することも勧めます)
 ・ストーカーの被害に遭っているが、どのような対処したらいいのか。


3相談日

月曜日~金曜日(土・日・祝日・慰霊の日はお休み)
9:00~16:30

4対象者

年齢は問いません。
配偶者等からの暴力や離婚問題を抱える女性。
女性を取り巻く悩みをお持ちの方。
女性が抱えるさまざまな悩みをお持ちの方

5相談方法

●電話による相談
●来所による相談
 ご相談は無料です。相談内容は守秘義務により守られます。
 来所による相談を希望の方は、事前に電話予約することで、すぐに相談をすることができます。
 相談内容により、相談者の承諾の上、豊見城市役所内の機関や外部機関・団体等と連携を図りサポートを提案することができます。

6ひとり親に関する福祉サービス等

豊見城市高等職業訓練促進給付金
 就職に有利な資格取得のために養成機関に通う場合に、生活の負担軽減を図るため、養成期間中の生活費として給付金を支給します。
沖縄県ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付
 高等職業訓練促進給付金を活用し、就職に有利な資格の取得を目指すひとり親家庭の親に対し、入学準備金及び就職準備金を貸し付ける制度です。
●豊見城市自立支援教育訓練給付金
 母子(父子)家庭で就職に有利な資格取得のための教育訓練講座を受ける場合に、生活の負担軽減を図るため、講座受講料の一部を支給する、自立支援教育訓練促進給付金を支給します。
●母子父子寡婦福祉資金貸付
 20歳未満の児童を扶養している母又は父及び、かつて児童を扶養していた配偶者のない女子(寡婦)に対し、必要な資金の貸付を行っています。
●ひとり親家庭等日常生活支援事業
 母子(父子)家庭、寡婦の方が日常生活を営む上で、病気等により一時的に生活に支障が生じる場合に、家庭生活支援員(ヘルパー)を派遣します。
●豊見城市ファミリーサポートセンター
 有償で子育ての援助等を行い、地域支え合いの会員制の相互援助組織です。
●母及び子父子家庭等医療費助成
 母子(父子)家庭等に対し、医療費の一部を助成する事業です。
●児童扶養手当
 母(父)のみで子どもを養育している場合に支給される手当です(支給には条件があります)
●パーソナルサポートセンター
 生活上で経済的に困っている場合に就労支援や貸付相談を行う窓口です。
●無料相談窓口
 弁護士や司法書士、人権擁護委員等に無料で相談できる窓口です。

7女性相談に関係する他機関や相談先

 ●沖縄県女性相談所 ℡098-854-1172
  配偶者からの暴力、家庭生活の破綻など、女性が日常生活を送る上で抱えている悩み事や心配事の相談を受けています。
 ●沖縄県中央児童相談所(沖縄子ども虐待ホットライン)℡189 若しくは ℡098-886-2900 
  子どもに対する虐待行為、家庭の悩み、配偶者からの暴力等について、相談することができます。
 ●沖縄県警察本部(豊見城警察署) ℡098-850-0110 
  配偶者からの暴力や、ストーカー行為等について、身の危険を感じているときはすぐに相談してください。
 ●性犯罪被害者専用相談(沖縄県警察本部) ℡098-868-0110 
 性犯罪の被害にあって悩んでいる方のための専用電話です。
 ●性暴力被害者ワンストップ支援センター  #7001 若しくは ℡098-888-2060
  性暴力の被害者のための支援センターで、ひとりで悩まずご相談ください。女性相談員がしています。 
 ●法テラス沖縄 ℡0503383-5533 
  経済的に余裕がない場合、無料法律相談ができる機関です。

 ●てぃるる相談室(沖縄県男女共同参画センター) ℡098-868-4010
  生き方、性格、夫婦・親子の関係、対人関係をはじめ外国人との結婚、離婚など様々な悩みや問題に関する相談を行っています。 
  ※男性専用の相談ダイヤルもあります(℡098-868-4011)
   男性が抱える家庭や職場での人間関係、生き方、心や体の悩みなどを男性職員が電話でお聴きします。
 

お問い合わせ

豊見城市 子育て支援課内 家庭児童相談室内
直通:☎098-840-5633
月~金 9:00~16:30

豊見城市 子育て支援課 子育て支援班
    ☎850-0143

 


 

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市翁長854番地1
TEL:098-850-0143   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

ページのトップへ