ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て子ども・子育て医療費助成 > 母子及び父子家庭等医療費「自動償還制度」について

母子及び父子家庭等医療費「自動償還制度」について

平成29年12月診療から、医療費の申請方法が変わります

これまで母子及び父子家庭等医療費の助成金を受給するには、市役所窓口で申請が必要でしたが、平成29年12月以降の医療費から自動償還制度がご利用できます。
自動償還制度や従来どおり窓口で申請手続きが必要な場合、諸注意等につきましては、下記の「申請方法のご案内」より確認ください。

1.申請方法のご案内

2.自動償還のご利用できる機関

(自動償還に対応していない機関で受診した場合は、従来どおり窓口での申請が必要になります。)
【医科】
医科リスト①
医科リスト②

【歯科】
歯科リスト①
歯科リスト②

【薬局】
薬局リスト①
薬局リスト②

3.助成対象外となる医療費(領収書)

※従来と変更ありません。
1.受付期間外、受給資格取得前の医療費
2.健康保険のつかえない医療費
※予防接種・検診料・薬の容器代・消費税・文書代・自費等(入院費の際の個室代や病衣・おむつなど)。
3.健康保険内の診療費合計(個人別、病院薬局で受診した月別、病院別)が1,000円未満の医療費
4.こども医療費助成・重度心身障害者医療対象期間内の医療費
5.健康保険内の金額がわからない医療費(整骨院は点数がないので除く)や未収金、過払い金がある医療費
※すべてお支払した後、支払証明書と一緒に窓口へご提出ください。
※一括でのお支払が厳しく、有効期限が切れてしまう場合は予めご相談ください。

4.その他注意事項

領収書は助成金振り込みの確認ができるよう受診月から2年間は保管してください。

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0143   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

ページのトップへ