ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て子ども・子育て医療費助成 > こども医療費の「窓口無料化(現物給付制度)」開始について

こども医療費の「窓口無料化(現物給付制度)」開始について




Q : いつから、こども医療費の窓口負担が無料化になるの?
A:平成30年10月1日の診療分から窓口負担が無料化になります。



Q : こども医療費のどんなものが窓口で無料化になるの?

 
A : 入院・通院ともに、就学前(6歳の誕生日以降の最初の3月31日)のお子様の保険診療分が窓口無料化になります。詳しくは、下のお知らせをご確認ください。


※ 窓口無料化(現物給付制度)のお知らせ(PDF内のパンフレットについては、下記の沖縄県のHPに掲載されています)
※ 利用できる医療機関等はこちらから(沖縄県のHP:「現物給付(無料化)対応医療機関について」をご確認ください)
※ 平成30年10月1日からの3歳以上の通院(外来)では、ひと月一医療機関ごとの1,000円の自己負担金が廃止されます。

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市翁長854番地1
TEL:098-850-0143   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

ページのトップへ