ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て下水道 > 下水道事業計画の概要

下水道事業計画の概要

豊見城市下水道事業計画の概要

本市は公害のない「みどり豊かな健康文化都市 豊見城」を基本に、快適な生活環境と河川などの水質汚濁防止を図る目的で、昭和56年度から下水道事業に着手しました。この計画は「沖縄県中部流域下水道事業計画」(県管理)に含まれるもので、平成40年度を目標にして、主に市街地を対象に整備するものです。  下水道の整備は、汚水及び雨水の工事が年次的に平行して進められ、昭和60年10月から公共下水道の供用開始をしています。

  全体計画 認可計画
計画目標 平成42年 平成29年
計画面積 924.3ha 790.5ha
計画人口 57,300人 46,700人
計画汚水量 22,706m3/日(最大) 18,628m3/日(最大)
排除方式 分流式 同左
終末処理場 那覇浄化センター(那覇市西3丁目) 同左

このページは下水道課が担当しています。


TEL:098-850-8164   FAX:098-850-2670
問い合せはこちらから

ページのトップへ