ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て下水道お知らせ > 豊見城市公共下水道接続促進事業補助金について

豊見城市公共下水道接続促進事業補助金について

公共下水道接続促進事業補助金

 公共下水道へ接続する際には、排水設備工事(浄化槽や汲み取り式トイレから下水道への切替工事)が必要であり、敷地内の工事費は個人負担で設置する必要があります。
 豊見城市では、平成27年度より敷地内の排水設備工事にかかる費用を一部助成する制度を始めるため(沖縄県振興公共投資交付金を活用)、豊見城市公共下水道接続促進事業補助金交付要綱を定めました。
 この制度を市民のみなさまに活用していただき、公共用水域の水質保全と快適な生活環境の向上を図るため、早めの公共下水道への接続をよろしくお願いいいたします。

補助対象工事

 公共下水道の処理区域内で合併浄化槽、単独浄化槽または汲み取り式トイレを廃止して行う排水設備工事で「下水道排水設備工事確認申請書」を毎年4月1日以降に申請し、翌年1月末日までに完了する工事。
※新築の建物や農業集落排水(保栄茂地区、翁長一部地区)は除きます。
 

補助金額

区分 金額
合併処理浄化槽を設置している建物 補助対象工事費が5万円未満の場合 当該工事費の額
補助対象工事費が5万円以上の場合 5万円
単独処理浄化槽又はくみ取り式便所を設置している建物 補助対象工事費が10万円未満の場合 当該工事費の額
補助対象工事費が10万円以上の場合 10万円
※当該工事費の額に1万円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。

申請受付

 
 国の補助金交付が決定しましたので、受付を開始しています。
 
公共下水道接続促進事業補助金交付要綱(PDF:147KB)

公共下水道接続促進事業補助金(各申請様式)(Word:181KB)

このページは上下水道部 施設課 下水道班が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-8164   FAX:098-850-2670
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ