ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て環境自然・環境 > 光化学オキシダントの対応について

光化学オキシダントの対応について

光化学オキシダント注意報又は警報発令時の対応について

光化学オキシダント(光化学スモッグ)とは…

「光化学オキシダント」とは、自動車の排気ガスや工場・事業場などから排出されるばい煙などの大気汚染物質が、太陽の紫外線によって光化学反応をおこして生じる酸化性物質(オキシダント)のことを言います。この光化学オキシダントの濃度が高くなることによって、白いモヤがかかったようになる現象を「光化学スモッグ」と呼ばれています。また、光化学オキシダントの濃度が高くなると、目や喉の痛み、息苦しさといった人への影響や農作物への影響が出てきます。

注意報又は警報が発令されたら…

沖縄県から注意報又は警報が発令されましたら、テレビ・ラジオ等からの情報に注意をして、屋外での過激な運動は控えるようにして下さい。また、市の広報車や自治会の放送等により情報を提供します。

詳しくはこちら

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ