ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て環境自然・環境 > 傷病野生鳥獣救護事業について

傷病野生鳥獣救護事業について

県内には多くの野生鳥獣が生息しています。その中にはケガや病気で弱ってしまうものを見かけることもあります。野生の世界ではよくあることで、本当ならそのままにしておくのが自然かもしれません。でもその原因が交通事故窓ガラスへの衝突等、我々人間側に責任がある場合も多く、また「傷ついた野生鳥獣を助けてあげたい」という要望が多くの方から寄せられています。

そのため県では野生の鳥獣を大切にしようとする意識を高めるとともに、希少種をはじめとする野生鳥獣の保護を目的として、傷病野生鳥獣救護事業を実施しています。

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ