ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て環境地球温暖化 > 平成20年10月1日よりレジ袋有料化が始まります!

平成20年10月1日よりレジ袋有料化が始まります!

レジ袋有料化が始まります!

沖縄県では、ごみの減量化と地球温暖化の防止を推進し、沖縄の豊かな自然環境を次世代に継承するため、県内流通事業者、沖縄県ごみ減量リサイクル推進会議の間で3者協定を締結しました。

県民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

1.概  要

「県内大手流通事業者」、「沖縄県ごみ減量リサイクル推進会議」、「沖縄県」の3者で協定を締結し、レジ袋の有料化を取組の柱とするレジ袋削減を推進する。

2.目  的

「ごみの減量」及び「地球温暖化の防止」に向けた環境配慮行動の推進。

3.期間等

レジ袋有料化開始日 平成20年10月1日(水)から

4.レジ袋の販売価格

各社判断で決定。 ※各社3円(予定)

5.取組概要

沖縄県・・・マイバック持参促進と取組の呼びかけ。取組効果等の検証及び公表。
事業者・・・マイバック持参促進とレジ袋有料化等の削減取組実施。レジ袋辞退率等の公表。
沖縄県ごみ減量リサイクル推進会議・・・マイバック持参促進と取組の呼びかけ。

6.期待される効果

沖縄県(人口130万人)では、約3億9千万枚の使用枚数。協定案どおり80%削減を達成すると、約3億1千2百万枚の削減 効果。 原油に換算すると、約5700キロリットルの削減効果。(200リットルドラム缶約2万8千5百本分に相当。) 二酸化炭素削減量に換算すると、約18700トンの削減効果。(県内自動車の二酸化炭素総排出量の約3日分に相当。)

7.締結予定事業者(50音順)  合計10事業者(229店舗)

  1. 沖縄県農業協同組合(Aコープ全店舗)
  2. 金秀商事株式会社(全店舗)
  3. 株式会社沖縄三越(豊崎マイキッチン)
  4. 株式会社サンエー(食品売り場全店舗)
  5. 株式会社ジミー(那覇店・大山店)
  6. 株式会社野嵩商会(ユニオン全店舗)
  7. 株式会社丸大(全店舗)
  8. 株式会社リウボウストア(全店舗)
  9. 生活協同組合コープおきなわ(全店舗)
  10. 琉球ジャスコ株式会社(ジャスコ食品売り場全店舗・マックスバリュ全店舗)

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ