ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ環境各種計画等 > 豊見城市一般廃棄物処理基本計画

豊見城市一般廃棄物処理基本計画

豊見城市においては、都市化の進展とともにごみ問題は大きな課題となっております。20世紀は大量生産、大量消費、大量廃棄型の社会経済システムが私たちの豊かで便利な生活を支えております。しかし、一方で、自然環境の破壊や地球温暖化、資源枯渇など地球環境に膨大な負担を及ぼし、地球レベルから人々の身近な生活にまで様々な環境問題が生じています。

21世紀においては地球環境に対する負担の低減や限りある資源・エネルギー問題に対応していくことが緊急の課題であり、これまでの大量廃棄型の社会経済システムから脱却し、環境負担の少ない持続的発展が可能な社会経済システム、生活スタイルに転換することが求められています。

このような状況から平成14年10月に「豊見城市一般廃棄物処理基本計画」を策定し、市民、事業所の協力の下、ごみの5種類分別を実施したことで、循環型社会の形成に向けたライフスタイルの見直しや環境ボランティア活動への参加など市民のごみ問題等に関する意識が高まりつつあります。

市では平成14年に策定した「一般廃棄物処理基本計画」の達成状況を確認するとともに、本市の廃棄物を取り巻く状況や課題等の見直しを行い、市民・事業所・行政の適切な役割分担のもと相互に連携して今後10年間の廃棄物行政の推進、並びに循環型社会の形成に向け本計画書を策定いたしました。この計画に則りさらなるごみの減量化・リサイクルの取組を積極的に推進してまいりますので、市民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ