ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページくらし・子育て動物ペット > ネコを飼っている皆さんへのお願い

ネコを飼っている皆さんへのお願い

最近、「家の前にフンをされる」「壁にオシッコをされる」「ごみを荒らす」など、ネコに関する相談が増えています。

☆ネコを飼っている皆さんへのお願い☆

1. 不妊手術をすること

飼えない子ネコを増やさないように、避妊又は去勢手術を必ず実施しましょう。ネコは1年に2~3回出産し、あっという間に増えてしまいます。また、オスのマーキング行為を抑制したり、生殖器系の病気の予防になります。

2. 家の中にネコ用の清潔なトイレを作ること

トイレが汚いと他の場所でしやすくなりますので、こまめに掃除をしましょう。

3. 家の外でエサを与えないこと

エサを求めて他からもネコが集まり、周辺地域に多大な被害をもたらします。

4. ネコの健康管理を行いましょう

ネコに寄生するノミやダニは、人間の健康にも被害を及ぼします。動物病院に相談し、定期的に駆除を行いましょう。

5. 首輪をすること

迷子になっても飼い主が分かるように、首輪と名札を付けましょう。

6. 飼い猫を捨てないで

一度ネコを飼い始めたら、一生涯可愛がってあげることが飼い主の義務です。飼育することがどうしても難しくなった場合は、責任を持って新しい飼い主を探してください。

ネコは、室内でもストレスをためずに飼うことのできる動物です。
また、室内で飼うことで交通事故にあったり病気をうつされたりする心配がなくなり、ネコにとっても非常に安全です。ご近所へ迷惑をかけることもありません。
飼い猫が人に迷惑をかけないよう、日頃から気を配りましょう。

※飼い主のいないネコにエサをやらないでください。

痩せておなかをすかせたネコがいれば、エサをあげたくなる気持ちも分かります。しかし、そのネコに避妊手術をしてなければ、結果として不幸なネコを増やすことになってしまいます。周辺に住んでいる住民にも多大な迷惑を掛けてしまいます。

エサを与えるのであれば、都合の良いときだけエサを与えるのみではなく、飼い主となり自宅で最後まで責任を持って飼ってください。

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ