ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ市政・まちづくり「市民の声」ご意見これまでの意見(2005年) > 2005年4月25日 「自治会長会の持ち方について」

2005年4月25日 「自治会長会の持ち方について」

 

 

区長会に参加した感想と意見を述べさせてもらいます。
 1月に2回も区長会を持つ意義があるのかどうか。
 4月の議題が議長選出、予算・決算報告等の決議事項であるのは納得できますが、その他の連絡事項は郵送等の手段による通知ですむことだと思います。
 それで、5月2日の区長会は今後のこともあるので、意見させてもらいますが、連休のまっただ中にあるわけです。連休を利用して家族旅行を計画しようとしたら、区長会を欠席せざる得ません。緊急事項があれば郵送で済ませ、区長会を連休明けに持ってくるわけにはいかないのでしょうか?
 2点目は、各自治会の区長会への参加の際の旅費(?)はどうなっているのか、知りたいがその方法はありますか?
 3点目は、区長会で意見を述べる時のルールはあるのでしょうか?例えば事前に質問事項を提出するといった。
 

 地方分権が進展する中、これからのまちづくりは、市民と行政が協働して推進することが重要だと考えています。中でも地域福祉や教育活動、地域安全活動等に自治会の果たす役割は大きく、まちづくりの一翼を担っています。行政からの一方的な通知だけでなく、自治会長会等をとおし地域と行政が連携を密にし行政情報の提供、地域の問題や課題を共に共有できることは大変意義のあることだと思っています。
 次に自治会長会の日程についてですが、基本的に自治会長会は、毎月の1日と15日を定例として開催しております。(土日・祝祭日に当たる場合は翌日)連休中の開催につきましては、その他日程の都合により定例日での開催になりました。なお、代理(他役員等)出席も可能ですのでご理解をお願いいたします。
 各自治会の自治会長会への参加の際の旅費については、詳しいことは分かりませんが、自治会単位で異なると思われます。これから、他の自治会長さんと交流する機会が増えてくると思われますので、直接確認する方法もございます。
 自治会長会での意見を述べるとき、特にルールはございません。各課の連絡事項の後に関連する質問時間を設けてあります。関連質問でない場合は、すべての連絡事項の終了後にご質問、ご意見をお願いします。
 なお、これまで「区長・自治会長会」と呼ばれていた同組織の名称は「豊見城市自治会長会」に統一されています。
                                                                           (担当:市民課)

 

このページは秘書広報課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0023   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

ページのトップへ