ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ市政・まちづくり施策・計画景観計画 > 豊見城市景観計画・ガイドライン

豊見城市景観計画・ガイドライン

 本計画は、育まれてきた風土や歴史文化などの美しい豊かな景観を守り育て、地域の発展に寄与する市民共有の資産として継いでいくため、本市の景観形成のあり方について基本的な方針を明らかにし、市民・事業者・行政の協働による景観まちづくりの施策を定めることを目的に景観法(平成16年法律第110号)第8条の規定に基づき、策定しました。

豊見城市景観計画 Ⅰ章(豊見城市の景観特性)・表紙・目次・はじめに
Ⅱ章(景観形成の方針)
Ⅲ章(良好な景観まちづくりのための基準)
Ⅳ章(良好な景観まちづくりに係るその他の方針)・Ⅴ章(景観まちづくりの推進)
用語集
豊見城市景観計画ガイドライン
(平成30年3月29日改定)
表紙・目次
はじめに
Ⅰ章(景観計画の概要)
Ⅱ章(届出の流れ)
Ⅲ章(景観計画ガイドライン)(一般地区)
「景観まちづくり条例」「景観計画」に基づく届出制度(サイトリンク)

このページは都市計画課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5332   FAX:098-850-6323
問い合せはこちらから

ページのトップへ