ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ市政・まちづくり施策・計画都市交通 > 沖縄鉄軌道計画案策定に向けた沖縄県の取り組みについて

沖縄鉄軌道計画案策定に向けた沖縄県の取り組みについて



 沖縄県では、「鉄軌道を含む新たな公共交通システムの導入」について、検討を行っており、
◎「県土の均衡ある発展」、 ◎「県民及び観光客の移動利便性の向上」、 ◎「中南部都市圏の交通渋滞緩和」、 ◎「低炭素社会の実現」など
を目指し、5つのステップに分け、沖縄鉄軌道計画案を策定することとしています。

5つのステップ

 




 

新着情報

 沖縄鉄軌道計画案づくりステップ3で設定したルートについて
 現在は、ステップ4の段階に入っており、ステップ3で設定した7つのルート案について、よりよい案を選ぶため、どの案がどの点で優れているかを客観的に評価する「評価指標」(効果を測るものさし)を用いて、比較評価を行うこととしています。
 その他、「フィーダー交通ネットワークのあり方」、「沿線市町村のあり方」について整理することとしています。

これまでのニューズレター

(1) おきなわ鉄軌道ニュース創刊号
(2) おきなわ鉄軌道ニュース2号
(3) おきなわ鉄軌道ニュース3号
(4) おきなわ鉄軌道ニュース号外
(5) おきなわ鉄軌道ニュース4号
(6) おきなわ鉄軌道ニュース5号

問い合せ先

 
 沖縄県企画部交通政策課 866-2045
 沖縄鉄軌道構想段階PI(ホームページ)

このページは都市計画課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5332   FAX:098-850-6323
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ