ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ市政・まちづくり選挙選挙制度 > 選挙権年齢の引き下げについて

選挙権年齢の引き下げについて

選挙権年齢の引き下げについて

平成27年6月19日、公職選挙法の一部を改正する法律が公布され、選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられることになりました。
今回の改正は、交付の日から起算して1年を経過した日、平成28年6月19日の後に公示される国政選挙から適用されます。

※この改正により、平成28年7月に予定されている参議院議員通常選挙の公示日が平成28年6月19日の後なら、18歳・19歳の人も新たな有権者となります。
※平成28年6月5日投票日の沖縄県議会議員選挙は告示日が平成28年5月27日ですので、選挙年齢は満20歳以上です。
 


総務省(選挙権年齢18歳以上)〈外部サイト〉

このページは選挙管理委員会事務局が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-8859   FAX:098-850-0607
問い合せはこちらから

ページのトップへ