ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄
  • 音声読み上げ
  • ご利用案内

市長の部屋

市長プロフィール 平成26年度施政方針 (PDF:342KB)
         平成27年度施政方針(PDF:348KB)
         平成28年度施政方針(PDF:461KB)
         平成29年度施政方針(PDF:440KB)

ごあいさつ


 

市民の皆様をはじめ、豊見城市のホームページへアクセス頂いた皆様、こんにちは。  市長の宜保晴毅(ぎぼ はるき)です。

私は、弱冠48歳ではありますが、若さと行動力、そして常に市民本位を念頭におき、「夢・目標は諦めず頑張れば叶う」を信条とし、「とみぐすくを日本一楽しく・住みよいまちにする」ビジョン実現に向け、全力を尽くして市政運営に取組んでまいる所存ですので、市民の皆様のご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

さて、本市は沖縄本島南部に位置し、沖縄県の空の玄関、那覇空港および県都那覇市に隣接する人口6万人余を擁する都市です。古くからその地の利と肥沃な土壌を生かし、さとうきびづくりや都市近郊農業をまちの生業(なりわい)とし発展してまいりましたが、昭和47年(1972)の本土復帰を境に、他地域からの転入増加や商工業の台頭など、急激な都市化や産業構造の変化などを経験してまいりました。

この間、村としての人口規模が日本一となるなど、行政需要も都市部並みの水準で推移するなか、平成14年(2002)4月1日には、沖縄県内11番目の市となる「豊見城市」誕生を実現致しました。村制から一気に町制を飛び越え、単独による市制施行は地方自治史上、稀なことだといわれております。

現在、本市は市内沿岸部にある豊崎地区等を中心に、臨空を生かした観光関連産業の誘致推進をはじめ、宜保地区など内陸部の都市開発に取組み、人口増や企業数の伸び、さらには雇用の促進に繋げていくなど着実な成果を挙げております。こうした状況が各方面に相乗効果を呼び、いまや本市のキャッチフレーズともなっている「都市成長力日本一」の原動力ともなっております。

成長力が高いということは、その伸びしろが大きい証しであるとともに、まだまだ発展途上の段階とも言えます。大きな夢と希望をまちづくりに思い描き、ふるさと豊見城の発展を皆さまと共に取組んでまいります。

本ホームページが本市、または市行政の理解を深める一助となれば幸いです。あわせて市に対する建設的なご意見ご要望をお待ちしております。

豊見城市長 宜 保 晴 毅

このページは秘書広報課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市翁長854番地1
TEL:098-850-0023   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

ページのトップへ