ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

トップページ観光・文化歴史・文化文化財 > 文化財の種類について

文化財の種類について

 

文化財の種類について

文化財とは?

文化財保護法では、文化財を「有形文化財」、「無形文化財」、「民俗文化財」、「記念物」、「文化的景観」及び「伝統的建造物群」と定義し、これらの文化財のうち、重要なものを重要文化財、史跡名勝天然記念物等として国、地方公共団体が指定選定し重点的な保護の対象としています。このほか、保存と活用が特に重要なものを国が文化財登録原簿に登録し、保護に努めています。

このページは文化課が担当しています。

〒901-0232 沖縄県豊見城市伊良波392番地
TEL:098-856-3671   FAX:098-856-1215
問い合せはこちらから

ページのトップへ