ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

施設案内・アクセス

豊見城市歴史民俗資料館って?

 豊見城市歴史民俗資料展示室は、平成14年9月に豊見城市立中央図書館1階にオープンしました。本市は市民の平均年齢が35歳と若く、これからの世代が担う豊見城市の発展のためにも、市の歴史を振り返り、地域の特色ある文化の価値を再認識するとともに、次世代へ伝えていくことを目的としています。

 展示室では、市指定文化財をはじめ市内各地域から収集した資料、埋蔵文化財の発掘調査で出土した遺物などを展示しています。また、戦後復興期から本土復帰前後までの生活道具や、集落の祭りや行事で使用された道具類も展示しています。その他にも、今や市内では見ることのできない茅葺き屋根の民家を再現し、かつての生活の様子を紹介しています。また、現在進めている豊見城市史「移民編」の調査で得られた資料等も紹介しています。

 豊見城市歴史民俗資料展示室は、地域のあゆみを軸としながら本市の歴史と文化を紹介し、改めて地域を見つめ直す場となることを目指しています。また、小中学校による総合的な学習の時間などでの利用を想定し、わかりやすく魅力的な展示に努め、来室者が興味・関心を持てる展示室にしていきたいと考えております。

 

  施設案内

開室時間

開室時間:9時00分~17時00分
     ※入室は閉室時間の15分前までです。
     ※12時~13時は休憩時間です。

休室日:毎週月曜日、国民の祝日、年末年始、その他特別な理由が生じた場合

団体見学についてはこちら

暴風警報発令中の休室について

台風による暴風警報発令中は休室します。ただし、正午(12時)までに警報が解除された場合、午後(13時)より開室いたします。

年末年始の休室について

官公庁御用納めの翌日から、仕事始めの前日までは休室となります。

ご連絡・お問い合わせ先

豊見城市教育委員会 
生涯学習部 文化課
豊見城市立歴史民俗資料展示室(市立中央図書館1階)

〒901-0232
沖縄県豊見城市伊良波392番地(←クリックすると地図が出ます)
TEL:098-856-3671
FAX:098-856-1215

アクセス


このページは文化課が担当しています。

〒901-0232 沖縄県豊見城市伊良波392番地
TEL:098-856-3671   FAX:098-856-1215
問い合せはこちらから

ページのトップへ